洗髪時の注意

洗髪をする時に、多くの人が間違ったやり方をしてしまっています。
元々は、髪の毛を洗うというよりも頭皮の汚れを落とす事が目的なのです。
髪の毛に付いた汚れやゴミやシャワーで流すだけで、ほとんど落ちてしまいます。
さらに洗浄力の高いシャンプーを使う事で、かるく指を通す事で綺麗になるのです。
だから、髪の毛自体を入念に洗う必要はなく、髪の毛よりも頭皮の方がじっくり時間を掛けて洗わなければならないのです。

頭皮は髪の毛のように、簡単に汚れが落ちるような事はありません。
しっかりと、指を使って揉み込むように洗う事で、毛穴に詰まった汚れを綺麗に落とす事が出来るのです。
さらに、すすぎをする時もさっと流すだけではなく、しっかりと完全にシャンプーが残らないように流す事が大切です。
頭皮にシャンプーが残ったままだと、それが原因で頭皮が荒れてしまう事があります。

このような事が続けば頭皮の状態も悪くなってしまい、薄毛を予防するどころの話ではなくなります。
なので、頭皮を改善する前段階として洗髪の時は頭皮をマッサージするように洗う事と完全にすすぐ事を意識して行うと良いでしょう。